『第1回米原ファミリー自転車キャンプ』募集開始です!


皆さん、こんにちは ✨

平野由香里です 😊


さあ、今年の念願の家族での自転車キャンプを開催することが決定致しました 🤗


このキャンプは、ずっと私が思い描いていた企画で、皆さんにお知らせすることが出来て本当に嬉しく思います ✨💓



私は前職、幼稚園教諭だったことから現在も親子の絆を深める親子体操教室を六年間行っております。


なぜ今もこの親子体操教室を行っているのかと言いますと、幼稚園の先生時代に強く感じたことがきっかけとなります 🙂



それは「家族の絆が強い子どもは強い」ということです。



例えば子ども達が、


砂場でめちゃ高い山を作ってみる、鉄棒を練習する、ライオンの絵を描いてみる、みんなの前で喋るなどの


新しい事にチャレンジするとき。



組の子に話しかける、一緒に友達と遊ぶ、友達にお願いをする、友達と仲直りをするなどの


コミュニティを作るとき。



先生から怒られた、ドッチボールで当てられた、給食をこぼした、お遊戯のダンスを間違えたなどの


失敗をしたとき。



日常の中に起きる出来事の中で、


「やってみよう」 🤔


「友だちと仲良くなろう」  😘


「悔しいけどまた頑張ろう」 😠


と思えるのは、お父さん、お母さん、という特定の大人と愛着関係を築けているからなんです。


簡単にいうと家族が仲良しの子ども達は、自分に自信を持って新しい事にどんどんチャレンジ出来るんです ✨



このことは保育の教科書にも載っている事ですが、


幼稚園の先生の時に沢山の親子に出会って子ども達と過ごす中で、強く実感しました。 ☀️



そして、保育の研究でも「子どもの時に、親と遊んだ記憶が強くある人は、うつ病の羅漢率や自殺率が低い結果」が出ています。



それくらい子どもの時に築いた親子関係は、大人になった後でもしっかり記憶の中に残って、その人を助けているのです。



「もっともっと家族が仲良くなろう!」😆



をスローガンに現在も2歳3歳の子ども達にスキンシップやアイコンタクトをとって親子体操教室を行っております。 🌸



そこで!!!!



次はもう少し大きい子ども達に向けて、


「自転車を通して、家族の絆を深めてもらいたい!」


という思いがどんどん膨れて来ました。

そして、たくさんの方にとても協力して頂いて、この開催がようやく決定しました 💓💓💓




この米原ファミリー自転車キャンプでは、夏休みの2日間を使って家族で一緒にこんな事に挑戦します。


・お父さんのカッコいい所を発見する

→パパは、自転車で登り坂もスイスイいけちゃうんだぜ!etc.. 👨‍👦


・家族一緒に助け合いながら2日間70kmを完走する 👪

→お互いに応援し合いながら!etc...


・米原の土地を探検し、新しい発見をする 👓

→列車壕や琵琶湖、サイクルトレインetc...

 


ぜひこの夏、忘れられないくらい鮮やかな思い出を家族と一緒に作ろう ✨✨






募集は、4/24(月)から開始です!

先着30名様、お申し込みお待ちしております!


申し込みやお問い合わせは、
ウィル・インターナショナルまで!
「米原のファミリー自転車キャンプの申し込みです」と言って頂くとスムーズです。




コメント数: 0 コメント
ギャラリー
  • 初めて竹富島へ行っちゃいました!
  • 初めて竹富島へ行っちゃいました!
  • 初めて竹富島へ行っちゃいました!
  • 初めて竹富島へ行っちゃいました!
  • 初めて竹富島へ行っちゃいました!
  • 初めて竹富島へ行っちゃいました!
  • 初めて竹富島へ行っちゃいました!
  • 初めて竹富島へ行っちゃいました!
  • ピカピカライドは一日中大興奮でした!!🍁🍁
  • ピカピカライドは一日中大興奮でした!!🍁🍁
  • ピカピカライドは一日中大興奮でした!!🍁🍁
  • ピカピカライドは一日中大興奮でした!!🍁🍁
  • ピカピカライドは一日中大興奮でした!!🍁🍁
  • ピカピカライドは一日中大興奮でした!!🍁🍁
  • ピカピカライドは一日中大興奮でした!!🍁🍁
  • ピカピカライドは一日中大興奮でした!!🍁🍁
Copylight © orangefit. All Rights Reserved
PAGE
TOP